FC2ブログ

映画ありのまま

こんにちはorはじめまして、ありのと申します。 ここは見た映画について気ままにレビューを垂れ流すブログです。

白と黒

2017.08.30(00:50)
有名スタッフ、キャストが揃っているのにこれが未ソフト化とは信じられない。傑作。
「白と黒」(1963日)star4.gif
ジャンルサスペンス・ジャンル社会派
(あらすじ)
 弁護士会会長を務める宗方の自宅で、妻の靖江の絞殺体が発見される。警察は現場宅前で前科四犯の窃盗犯・脇田を逮捕した。落合検事が取り調べを担当し脇田は殺害を自供。これで事件は解決したかに思えた。ところが、脇田の弁護を宗方自身が務めることになり、彼の助手である浜野も弁護を担当することになった。宗像は元々、死刑廃止論者であり脇田が死刑にならないように力を注いでいく。ある夜、落合は浜野と事件について口論となる。落合はそのことが何故か気にかかった。こうして落合は再び事件を一から調べ上げていくのだが…。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ


⇒白と黒‥レビューを読む

MUD マッド

2017.08.25(00:48)
少年の心の成長と大人達のサスペンス、ロマンスを見事に両立させた佳作。

「MUD マッド」(2012米)星3
ジャンル青春ドラマ・ジャンルサスペンス
(あらすじ)
 14歳の少年エリスは、親友のネックボーンとミシシッピ川に浮かぶ小島へ探検に繰り出す。そこで2人は、怪しげな男マッドと遭遇する。マッドは愛する女性ジュニパーのために殺人を犯して追われており、この島で彼女が来るのを待っていると言う。それを聞いたエリスは、ジュニパーを探してマッドに引き合わせようとするのだが…。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒MUD マッド‥レビューを読む

アニマル・キングダム

2017.08.20(00:47)
孤独な少年が犯罪社会に堕ちていく青春ドラマ。

「アニマル・キングダム」(2010豪)星3
ジャンル青春ドラマ・ジャンルサスペンス
(あらすじ)
 オーストラリアのメルボルン。高校生ジェイは、母と2人で穏やかな生活を送っていたが、ある日母が薬物の過剰摂取で死んでしまう。途方に暮れたジェイは、母が遠ざけていた実家の祖母ジャニーンの家に世話になることになった。ところが、ジャニーンには3人の息子たちがいて、彼らは強盗や麻薬密売の常習犯だった。ジェイはそんな彼らに翻弄されながら次第に人生を狂わされていく。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒アニマル・キングダム‥レビューを読む

なんちゃって家族

2017.08.14(17:12)
疑似家族のロードムービー。

「なんちゃって家族」(2013米)star4.gif
ジャンルコメディ・ジャンルサスペンス
(あらすじ)
 マリファナの売人デヴィッドは、ある日、不良に絡まれていた家出少女ケイシーに遭遇する。その不良にマリファナと売上金を奪われてしまったデヴィッドは、穴埋めとしてメキシコからブツを運ぶ仕事を請け負わされる。そこで彼は、一人で国境を越えるのは怪しまれるからと、家族旅行を装うことにした。メンバーはケイシー、同じアパートに住むストリッパーのローズ、冴えない童貞少年ケニーである。彼らを引き連れてデヴィッドは家族旅行の振りをしてメキシコへと向かうのだが…。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒なんちゃって家族‥レビューを読む

天才スピヴェット

2017.08.09(00:45)
天才少年の冒険の旅をハートフルに描いた作品。

「天才スピヴェット」(2013仏カナダ)星3
ジャンル人間ドラマ・ジャンルコメディ
(あらすじ)
 10歳の天才少年T・S・スピヴェットは、モンタナの田舎で広大な牧場を営む父と、昆虫博士の母、アイドル女優を夢みる姉、そして二卵性双生児の弟レイトンと暮していた。ある日、スピヴェットは目の前でレイトンを不慮の事故で亡くしてしまう。以来、家族は悲嘆に暮れ、スピヴェットは自分を責めるようになった。そんな時、スミソニアン博物館からスピヴェットの発明が栄えあるベアード賞を受賞したという知らせが届く。一度は授賞式への招待を辞退するスピヴェットだったが…。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒天才スピヴェット‥レビューを読む

ありがとう、トニ・エルドマン

2017.08.04(00:59)
ちょっと長すぎる気もするがクライマックスが白眉。
pict326.jpg
「ありがとう、トニ・エルドマン」(2016独オーストリア)star4.gif
ジャンル人間ドラマ・ジャンルコメディ
(あらすじ)
 ドイツに暮らす悪戯好きで人の良い初老の男ヴィンフリートは、ルーマニアでコンサルタント会社に勤める娘イネスのもとをサプライズ訪問する。大きな仕事を任され忙しく働くイネスの姿を見て不安になったヴィンフリートは、一旦帰国するが、心配になり再び彼女の前に現れる。変なカツラを被って“トニ・エルドマン”という別人を名乗り、イネスが行く先々でバカバカしい悪ふざけを繰り返していく。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒ありがとう、トニ・エルドマン‥レビューを読む

| ホームへ |
プロフィール

ありの

Author:ありの
ジャンルを問わず色々と映画を見てます。
ここはそんな私の映画レヴューのブログです。
良い映画との出会いを求めながら、日々散策する毎日。
そして、思ったこと、感じたことを気ままに書いてます。

評価基準

一目で分かるように独断と偏見で5段階評価をつけてます

 殿堂級
 傑作
 まあまあ
 今一つ
 ダメダメ

最近の記事
ジャンルカテゴリー
索引

・洋画
    
    
    
    
    
    
    
  
    

・邦画
    
    
    
    
    
    
    
  
    

最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ(タブ)

FC2カウンター

ブログランキング

よろしければポチッと お願いしま~す!

FC2Blog Ranking にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ