FC2ブログ

映画ありのまま

こんにちはorはじめまして、ありのと申します。 ここは見た映画について気ままにレビューを垂れ流すブログです。

にっぽん戦後史 マダムおんぼろの生活

2017.10.30(01:14)
戦後史を一人の女性の生き様と対比させて描いたドキュメンタリー。
「にっぽん戦後史 マダムおんぼろの生活」(1970日)星3
ジャンルドキュメンタリー・ジャンル社会派
(あらすじ)
 横須賀に住むマダムの半生と戦後日本の風俗、世情を捉えたドキュメンタリー映画。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒にっぽん戦後史 マダムおんぼろの生活‥レビューを読む

FAKE

2017.10.25(01:38)
佐村河内のその後を追ったドキュメンタリー。

「FAKE」(2016日)星3
ジャンルドキュメンタリー:ジャンル社会派
(あらすじ)
 聴覚障害を持ちながら作曲活動をしたことで“現代のベートーベン”として持て囃された佐村河内守の真の姿に迫ったドキュメンタリー。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒FAKE‥レビューを読む

サム・ペキンパー 情熱と美学

2017.10.20(00:42)
バイオレンス映画界の巨匠を追ったドキュメンタリー。

「サム・ペキンパー 情熱と美学」(2005独)星3
ジャンルドキュメンタリー
(あらすじ)
 バイオレンス映画の巨匠サム・ペキンパーに迫ったドキュメンタリー。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒サム・ペキンパー 情熱と美学‥レビューを読む

網走番外地

2017.10.15(22:54)
若き健さんの魅力が存分に詰まった傑作!

「網走番外地」(1965日)star4.gif
ジャンル人間ドラマ・ジャンルアクション
(あらすじ)
 網走刑務所に橘真一が収監される。一緒に収監された権田と共に曲者揃いの雑居房に入れられた真一は、そこで殺人罪で服役中の房内のリーダー依田に目をつけられる。何かと嫌がらせを受けるようになった真一は、ついに我慢の限界に達し、乱闘騒ぎを起こす。真一と依田、そしてその争いに加担した権田は独居房で反省を促された。その後、落ち込む真一の元に、保護司・妻木が妹からの手紙を持ってくる。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒網走番外地‥レビューを読む

刑務所の中

2017.10.10(04:08)
御馳走が美味しそうに見える。しかし、それでいいのか?という気もしてしまう。

「刑務所の中」(2002日)star4.gif
ジャンル人間ドラマ・ジャンルコメディ
(あらすじ)
 花輪は銃刀法違反で懲役3年の刑で日高刑務所に収監された。同じ房にはひとクセもふたクセもある4人の受刑者たちがいた。刑務所での暮らしは厳しい規律はあるものの、予想に反して居心地が良かった。休憩時間にはグラウンドで行われる草野球に参加したり、正月には御馳走が振舞われたり、テレビも見れるし雑誌も自由に読めた。花輪にとってはそんな生活が快適なものになっていく。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒刑務所の中‥レビューを読む

バベットの晩餐会

2017.10.05(01:53)
人間の信仰心の揺らぎをユーモラスに描いた傑作。豪華な料理も見所。

「バベットの晩餐会」(1987デンマーク)star4.gif
ジャンル人間ドラマ
(あらすじ)
 19世紀後半、デンマークの小さな漁村。プロテスタント牧師の娘マーチネとフィリパは、敬虔な村人たちの集落で慎ましい暮らしを送っていた。夫々に淡き恋愛を経験するが、神に仕える身であることから、相手の男性とは結ばれることは無かった。それから数十年後。かつてフィリパに恋焦がれた歌手パパンの紹介で一人の家政婦がやって来る。彼女、バベットはパリの動乱に巻き込まれた孤独な女性だった。不憫に思った2人は彼女を招き入れて新しい生活を始めるのだが‥。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒バベットの晩餐会‥レビューを読む

| ホームへ |
プロフィール

ありの

Author:ありの
ジャンルを問わず色々と映画を見てます。
ここはそんな私の映画レヴューのブログです。
良い映画との出会いを求めながら、日々散策する毎日。
そして、思ったこと、感じたことを気ままに書いてます。

評価基準

一目で分かるように独断と偏見で5段階評価をつけてます

 殿堂級
 傑作
 まあまあ
 今一つ
 ダメダメ

最近の記事
ジャンルカテゴリー
索引

・洋画
    
    
    
    
    
    
    
  
    

・邦画
    
    
    
    
    
    
    
  
    

最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ(タブ)

FC2カウンター

ブログランキング

よろしければポチッと お願いしま~す!

FC2Blog Ranking にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ