FC2ブログ

映画ありのまま

こんにちはorはじめまして、ありのと申します。 ここは見た映画について気ままにレビューを垂れ流すブログです。

判決、ふたつの希望

2019.01.29(00:56)
社会背景を知った上で観た方が理解しやすいと思う。
pict361.jpg
「判決、ふたつの希望」(2017レバノン仏)star4.gif
ジャンル社会派、ジャンル人間ドラマ
(あらすじ)
 レバノンの首都ベイルート。パレスチナ難民でイスラム教徒のヤーセルは現場監督として住宅の補修作業にあたっていた。そこにはキリスト教徒のトニーが住んでいて、ひょんなことからトラブルになってしまう。二人は対立を深めながら、ついに法廷の場で争うことになる。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒判決、ふたつの希望‥レビューを読む

あん

2019.01.24(00:26)
孤独な者同士の繋がりをしっとりと描いた人情ドラマ。

「あん」(2015日仏独)星3
ジャンル人間ドラマ
(あらすじ)
 小さなどら焼き屋で雇われ店長をしている千太郎は、ある日求人広告を見てきた老女、徳江に出会う。彼女の粒あんが絶品だったことから雇ってみたところ、たちまち評判となり、店はみるみる繁盛していくのだが…。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒あん‥レビューを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁

2019.01.19(00:57)
岩井ワールドが心地よい

「リップヴァンウィンクルの花嫁」(2016日)星3
ジャンルロマンス
(あらすじ)
 派遣教員として働く平凡な女性七海は、SNSで知り合った男と結婚することになる。ところが、彼女は披露宴に呼べる友人・親族がほとんどいなかった。面子を保つために仕方なく “なんでも屋”の安室に代理出席の手配を依頼する。こうして式は無事に済み、晴れて新婚生活が始まる。しかし、早々に夫に浮気の疑惑が持ち上がり…。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒リップヴァンウィンクルの花嫁‥レビューを読む

湯を沸かすほどの熱い愛

2019.01.14(01:22)
母の愛を感動的に綴った人情ドラマ。

「湯を沸かすほどの熱い愛」(2016日)star4.gif
ジャンル人間ドラマ
(あらすじ)
 銭湯“幸の湯”を営む幸野家。父の一浩が一年前に蒸発し銭湯は休業状態にあった。母の双葉はパートをしながら中学生の娘・安澄を育てている。ある日、突然倒れた双葉はガンで余命2ヵ月と宣告される。彼女はショックを受けつつも気丈に振舞うのだが…。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒湯を沸かすほどの熱い愛‥レビューを読む

紙の月

2019.01.09(01:56)
横領事件をきっかけに転落していく主婦の”反乱”は観てて実に痛快である。

「紙の月」(2014日)star4.gif
ジャンル人間ドラマ・ジャンルサスペンス
(あらすじ)
 1994年、エリート会社員の夫と2人暮らしの主婦、梨花は、銀行の契約社員として外回りの仕事をしていた。ある日、ひょんなことから顧客の孫で大学生の光太と付き合うようになる。夫婦生活にどこか満たされぬ梨花は、この不倫にのめり込んでいくようになる。そして苦学生の彼を金銭援助するために、客から預かった金に手を付けてしまう。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒紙の月‥レビューを読む

女は二度決断する

2019.01.04(17:27)
二度目の決断の重さ…。
pict360.jpg
「女は二度決断する」(2017独)star4.gif
ジャンル社会派・ジャンルサスペンス
(あらすじ)
 ドイツのハンブルク。ドイツ人のカティヤは学生時代に出会ったトルコ系移民のヌーリと結婚し、かわいい息子と幸せな日々を送っていた。そんなある日、ヌーリが経営する事務所の前で爆発が起こり、夫と息子が命を落としてしまう。警察はヌーリが移民だったことから外国人同士の抗争を疑うが、カティヤは移民を狙ったネオナチによるテロだと訴える。

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ

⇒女は二度決断する‥レビューを読む

| ホームへ |
プロフィール

ありの

Author:ありの
ジャンルを問わず色々と映画を見てます。
ここはそんな私の映画レヴューのブログです。
良い映画との出会いを求めながら、日々散策する毎日。
そして、思ったこと、感じたことを気ままに書いてます。

評価基準

一目で分かるように独断と偏見で5段階評価をつけてます

 殿堂級
 傑作
 まあまあ
 今一つ
 ダメダメ

最近の記事
ジャンルカテゴリー
索引

・洋画
    
    
    
    
    
    
    
  
    

・邦画
    
    
    
    
    
    
    
  
    

最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ(タブ)

FC2カウンター

ブログランキング

よろしければポチッと お願いしま~す!

FC2Blog Ranking にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ