fc2ブログ










2024俺アカデミー賞

 全米アカデミー賞が決まりました。下馬評通り「オッペンハイマー」が強かった印象です。「哀れなるものたち」もかなり健闘していました。そして「ゴジラ-1.0」が視覚効果賞受賞という快挙を成し遂げ、日本人としては嬉しいサプライズとなりました。長編アニメーションでは宮崎駿監督の「君たちはどう生きるか」が受賞。「千と千尋の神隠し」に続き2度目の受賞となりました。
 さて、個人的にも昨年観た映画の総決算をしたいと思います。ベスト10は下記の通りです。

1.オオカミの家
pict506.jpg
2.マッドゴッド
pict479.jpg
3.怪物
pict494.jpg
4.福田村事件
pict508.jpg
5.エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス
pict483.jpg
6.フェイブルマンズ
pict482.jpg
7.
pict512.jpg
8.PERFECT DAYS
pict518.jpg
9.EO イーオー
pict497.jpg
10.対峙
pict486.jpg
10.ジョン・ウィック:コンセクエンス
pict507.jpg

作品賞 「オオカミの家」
監督賞 ダニエル・クワン、ダニエル・シャナート(「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」)
脚本賞 坂元裕二(「怪物」)
主演男優賞 役所広司(「PERFECT DAYS」)
主演女優賞 ケイト・ブランシェット(「TAR/ター」)

今年は独特過ぎるストップモーションアニメの怪作2本が1,2位を独占。いずれも実写では再現不可能な異彩を放つ世界観に魅了されました。10位に2本挙げてますが、どうしても絞りきることが出来ず、結果的に今年はベスト11になりました。

ジャンル俺アカデミー賞

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ
[ 2024/03/12 00:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arino2.blog31.fc2.com/tb.php/2354-9fe33f19