FC2ブログ










オーシャンズ13

キャストの一人が亡くなり、これがシリーズ最終章ということになってしまうのだろうか?
オーシャンズ13 特別版(2枚組) [DVD]オーシャンズ13 特別版(2枚組) [DVD]
(2007/12/19)
マット・デイモンアンディ・ガルシア

商品詳細を見る

「オーシャンズ13」(2007米)星3
ジャンルサスペンス・ジャンルコメディ
(あらすじ)
 オーシャンズのメンバー、ルーベンがホテル王バンクの裏切りによって破滅に追い込まれる。オーシャンズの面々はその仇を討つべく、バンクの豪華新築ホテルから大金を盗み出そうと計画を企てる。しかし、ホテルには最新のセキュリティシステムが導入されていて‥。
DMM.comでレンタルする
goo映画
映画生活

ランキング参加中です。よろしければポチッとお願いします!

FC2ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ


(レビュー)
 オーシャンとその仲間達の活躍を描いたシリーズ第3弾。

 今度の敵はホテル王バンク。最新テクノロジーを駆使したセキュリティシステムがオーシャン達の前に立ちはだかる。

 シリーズならではの楽しみ方の一つに、レギュラー・メンバーの意外な一面が見れるということがある。回を重ねるごとにキャラクターに厚みが増し、見る方としても自ずとそのキャラに愛着感が沸いてくる。
 今回はオーシャンズの老獪ルーベンに焦点を当てたドラマになっている。彼はこれまではそれほど目立ったキャラではなかったが、今回は物語の中心に位置する。バンクに煮え湯を飲まされた彼のためにメンバーが集結するというドラマ仕立は、仲間の絆、友情というペーソスを醸し、クールさを前面に出した前作までのドラマとは明らかに違う。本作の影の主役はルーベンと言っても過言ではない。

 尚、ルーベン役のE・グールドは、役柄のせいもあろうが、随分老け込んだなぁという印象を持った。「M★A★S★H」(1970米)の主演から大分時間が経つとはいえ、もはや面影すら見当たらないのに驚かされた。
 また、前作に登場したV・カッセルも僅かながら出演している。何しに出てきたのか分からないような役回りだったが、とりあえず見れただけで得した気分にはなる。オーシャンの宿敵ベネディクトもシリーズを通しての登場だ。今回は意外な立ち回りを見せる。こういうのは結構好きである。

 物語は前作の凝った作りの反動か、かなりシンプルになっている。痛快さを味わいたいという人には前作よりも楽しめるだろう。欲を言えば、メキシコのエピソードにもう一工夫ほしかった気がした。

 それと、今作は随所に日本をフィーチャーした描写があり、このあたりも同じ日本人としては面白く見れた。相変わらずトンデモ描写であるが、このフランクさがシリーズに一貫した”見易さ”に繋がっていると言えるだろう。
[ 2010/03/03 19:14 ] ジャンルサスペンス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arino2.blog31.fc2.com/tb.php/544-7b149463